kulala giornale

タグ:犬の歯医者さん ( 1 ) タグの人気記事

Lido歯医者さんに行く

覚書デス。
先日(22日)Lidoの歯を治療しに獣医さんへ行きました。
4年前にくぅちゃんの歯を欠けさせてしまって以来 犬の歯医者さん情報はとっても豊富なワタシです。
少し前に歯の治療では有名な都内の獣医さんにも行きました。
知ってはおりましたが非常に混んでおりました。
先生はもちろんですが最新医療機器等はさすがでした。
でも今後の色々もろもろ考えてLidoとワタシの精神的負担が少なくて済む獣医さんに治療をお願いすることにしました。
(ココ詳しく書くと長いので割愛です)
で、この度治療をお願いした獣医さんは歩いて連れて行ける圏内にあります。


写真は歯の治療とは全く関係ありません^^
梅雨真っ只中であまりにもムシムシジメジメ不快な毎日が続いているので、カラリと晴れた清流四万十を泳ぐLidoくんの写真をお届けデス♪
c0156345_1432239.jpg


くぅちゃんもLidoも歯がキレイと獣医さんには言われます。
でもダメダメなんだよね全然(涙)
毎日歯みがきしていても不具合が出てしまってる。
もっともっとしっかり見ないとダメってこと。

今回は赤く炎症を起こした歯茎にレーザーを当てる治療です。
(レーザーで炎症の元(菌)を死滅させる)
治療の前段階で炎症を抑える効果のある歯磨きジェルや歯周ポケットもしっかり磨ける歯ブラシを使ってケアもしておりました。
(歯ブラシは先にお世話になった都内の獣医さんから処方?してもらいました)

この度お世話になった獣医さんは無麻酔で治療してくれます。
(歯石除去も無麻酔してくれるそうです)
でも今回の治療はしっかり治したいので無麻酔にこだわってはおりません。
『まずはできるかどうか試してみましょう。もしダメだったら次の方法も考えましょう』ってことでLidoを預けました。
治療はお昼休みの時間帯にやってくれます。
11時過ぎにLidoを連れてゆきました。
獣医さんが苦手なLidoはジタバタしていました。
『あまり無理はしないでください。ダメだったら麻酔をかけての治療の方法で考えますので。でもジタバタしても咬みついたりはしませんのでソコは安心してください』
と告げました。
『治療にかかる時間は1時間半くらいです。終わったらご連絡します』とのこと。
この日はオットもお休みを取ってくれたので心配しながら近くのドラッグストアで買い物を済ませて自宅で連絡を待つ予定でした。
しかし‼ 30分ほどでTELアリ‼
『ダメだったかぁ』と思いながら電話に出ると・・・『治療終わりました~』と。
早っ‼
ドラッグストアの買い物を終わらせてマッハで獣医さんに迎えに行きました=3=3
すると・・・『とってもおりこうに治療させてくれましたよ』とセンセイと看護師さん。
やっぱり。前から言われていたけどLidoは『お母さんがいない方がおりこうにしていられる』派なのですね。

今回は気になっていた前歯と奥歯の治療をしてもらいました。
患部を見ると痛そうです>。<
治療自体には痛みは無いようですが治療される行為自体が『イヤなコト』だったからイヤがってあまり見せてくれません。
治療して1週間後の明日も通院です。
しっかり治るまでLidoと一緒にがんばらなくては‼
ヒトリで待たされるくぅちゃんにも負担かけてるね。
梅雨真っ只中だし この時期にしっかり治して梅雨明けはモリモリ遊ぼう。
[PR]
by lealeakulala | 2016-06-28 11:47 | 通院覚書