kulala giornale

カテゴリ:通院覚書( 3 )

よゆうなくぅちゃん♪


10月28日
右うしろ脚デキモノのお薬全部飲み終えたので先生に診てもらいに獣医さんへ行きました。
元々あったデキモノも小さくなっているようで『コレをオペする必要、今はなさそうだね。』と言ってもらえました。
とは言っても引き続き要チェックだけど。
針金ハンガー刺さった左目ももう大丈夫そう。
良かったね、くぅちゃん。
それにしてもさぁ、くぅちゃんがこんな風に獣医さんの待合室でイヤがらず待っていられるようになるなんて。
もぉー本当に嬉しい。
c0156345_14145115.jpg



ワタシのアシの間にすっぽりハマってオスワリとか。おりこうちゃんね^^
おやつ弾んぢゃうからね~。
c0156345_14145981.jpg



別の日 獣医さんでのLidoくんは。
診察後待合室が満員だったので逃げるように外に出て震えてます>。<
みんなに笑われても気にしないの。
本犬コレをくわえてると少しは落ち着くらしい^^
もちろん強制ではなくLidoの希望によりくわえております。
c0156345_1435390.jpg

細かく気にしだすとキリがないかもしれないけど、心配のタネはなかなかなくならないなぁ。
くぅちゃんは11月4日 Lidoは11月15日にドッグドックの予約を入れました。
 
 
 
 
 
[PR]
by lealeakulala | 2016-10-31 15:40 | 通院覚書 | Comments(2)

ごめんね くぅちゃん

お顔をぴったんこくっつけて仲良くお水を飲むフタリ♡
Lidoぉぉ・・・悪そうなお顔でカメラ目線っちゅートコが笑えるぅ。
c0156345_13465155.jpg

写真とは関係ないんだけど。。。
昨日 洗濯物を干しに2階へ上がろうとした時『くぅちゃんも連れてって~』としゃがんだワタシの膝に飛び乗って来たくぅちゃん。
コレはいつもの事なんだけど、昨日は左手に洗濯物を吊るした針金ハンガーを持っていて運悪くソレがくぅちゃんの目頭に刺さってしまった。
慌てて取ろうとしたけどギュっと閉じた瞼に挟まってる。
わーっ‼ どうしよー。
と思ったけどくぅちゃんが目を開けたら取れた。
ゾッとした。
取り返しのつかない事になってしまうところだったよ(涙)

くぅちゃんの様子は慌ててもないし痛そうでもなくフツー。
ワタシは慌ててるし涙出ちゃうし心臓バクバクで取り乱しまくってた(T_T)
明るい所に連れて行って眼を見ても何ともなっていない様子。
シバシバもさせてないし涙も出てないし。
2階の日向でまったりしちゃってる。
全然大丈夫だったのかぁ?

・・・とは言っても気になる。
夜になって目ヤニが少し出ていたけど、今朝顔をのぞいてもいつもと変わらず。
でもやっぱり気になるのでお昼前に獣医さんへ連れて行きました。
眼球にはキズついてなかったけど目頭の内側にある膜が少し赤くなってる。
『軟膏の目薬をつけて様子をみてみましょう』とのことでした。
(実はくぅちゃん アンヨにデキモノができていて炎症を抑える抗生剤を服用している所なんです。
おクスリのみはじめて2週間経って腫れは引いてきたのですがその後このデキモノをどうするかは先生と相談中)
そんなこんなで最近のくぅちゃんは週イチで獣医さんに通院しています。
もうすぐ11歳。
これまで大きな病気もせずに元気で可愛いくぅちゃんをワタシの不注意でケガさせたりしたら謝っても謝りきれないし悔やんでも悔やみきれない。
もっと丁寧にもっともっと大切にしてあげたい。
ごめんね。
ちなみに本犬くぅちゃんは、今通ってる獣医さんがお気に入りでルンルンで通院してくれています^^
脱 医者ギライ‼  バンザーイ♪♪


本日のフタリの体重
くぅちゃん:5.35kg
Lido   :6.45kg
くぅちゃんはイイ感じ♪ Lidoはもちっとデブエットしよね(●^-^●)
 
 
 
 
[PR]
by lealeakulala | 2016-10-16 16:00 | 通院覚書 | Comments(0)

Lido歯医者さんに行く

覚書デス。
先日(22日)Lidoの歯を治療しに獣医さんへ行きました。
4年前にくぅちゃんの歯を欠けさせてしまって以来 犬の歯医者さん情報はとっても豊富なワタシです。
少し前に歯の治療では有名な都内の獣医さんにも行きました。
知ってはおりましたが非常に混んでおりました。
先生はもちろんですが最新医療機器等はさすがでした。
でも今後の色々もろもろ考えてLidoとワタシの精神的負担が少なくて済む獣医さんに治療をお願いすることにしました。
(ココ詳しく書くと長いので割愛です)
で、この度治療をお願いした獣医さんは歩いて連れて行ける圏内にあります。


写真は歯の治療とは全く関係ありません^^
梅雨真っ只中であまりにもムシムシジメジメ不快な毎日が続いているので、カラリと晴れた清流四万十を泳ぐLidoくんの写真をお届けデス♪
c0156345_1432239.jpg


くぅちゃんもLidoも歯がキレイと獣医さんには言われます。
でもダメダメなんだよね全然(涙)
毎日歯みがきしていても不具合が出てしまってる。
もっともっとしっかり見ないとダメってこと。

今回は赤く炎症を起こした歯茎にレーザーを当てる治療です。
(レーザーで炎症の元(菌)を死滅させる)
治療の前段階で炎症を抑える効果のある歯磨きジェルや歯周ポケットもしっかり磨ける歯ブラシを使ってケアもしておりました。
(歯ブラシは先にお世話になった都内の獣医さんから処方?してもらいました)

この度お世話になった獣医さんは無麻酔で治療してくれます。
(歯石除去も無麻酔してくれるそうです)
でも今回の治療はしっかり治したいので無麻酔にこだわってはおりません。
『まずはできるかどうか試してみましょう。もしダメだったら次の方法も考えましょう』ってことでLidoを預けました。
治療はお昼休みの時間帯にやってくれます。
11時過ぎにLidoを連れてゆきました。
獣医さんが苦手なLidoはジタバタしていました。
『あまり無理はしないでください。ダメだったら麻酔をかけての治療の方法で考えますので。でもジタバタしても咬みついたりはしませんのでソコは安心してください』
と告げました。
『治療にかかる時間は1時間半くらいです。終わったらご連絡します』とのこと。
この日はオットもお休みを取ってくれたので心配しながら近くのドラッグストアで買い物を済ませて自宅で連絡を待つ予定でした。
しかし‼ 30分ほどでTELアリ‼
『ダメだったかぁ』と思いながら電話に出ると・・・『治療終わりました~』と。
早っ‼
ドラッグストアの買い物を終わらせてマッハで獣医さんに迎えに行きました=3=3
すると・・・『とってもおりこうに治療させてくれましたよ』とセンセイと看護師さん。
やっぱり。前から言われていたけどLidoは『お母さんがいない方がおりこうにしていられる』派なのですね。

今回は気になっていた前歯と奥歯の治療をしてもらいました。
患部を見ると痛そうです>。<
治療自体には痛みは無いようですが治療される行為自体が『イヤなコト』だったからイヤがってあまり見せてくれません。
治療して1週間後の明日も通院です。
しっかり治るまでLidoと一緒にがんばらなくては‼
ヒトリで待たされるくぅちゃんにも負担かけてるね。
梅雨真っ只中だし この時期にしっかり治して梅雨明けはモリモリ遊ぼう。
[PR]
by lealeakulala | 2016-06-28 11:47 | 通院覚書